厚労省、ダイヤモンドプリンセス号に2000台のiPhoneを提供。LINEをプリインストールし、医師とのトークが可能に

05

新型コロナウイルスで乗客が船内待機を強いられている大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」に、LINEの特別アカウントが設定されたiPhoneが2月14日、提供された。

各客室に1台とクルー全員分の計約2000台が配布されたという。LINEがハフポスト日本版の取材に明らかにした。

配布されたiPhoneからしかアクセスできない特別なLINEアカウント「厚労省コロナウイルス対応支援窓口」がプリインストールされ、医師らへのアクセスがしやすくなる。

厚労省がソフトバンク株式会社とLINE株式会社の協力のもと同号に提供し…
続きはソース元で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00010006-huffpost-soci

続きを読む

Source: IT速報
厚労省、ダイヤモンドプリンセス号に2000台のiPhoneを提供。LINEをプリインストールし、医師とのトークが可能に



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク