メーカー別のHDD故障率データが公開。信頼性ではHGSTか

s 5

クラウドストレージサービスを提供するBackblazeが、自社のデータセンターで使用しているHDDの故障率をまとめたデータの2019年版を公開した。

12万台を超えるHDDのデータがメーカーおよびデータ容量別に整理されており、どのモデルの故障率が高い傾向にあるのかがよくわかります。

中略
最後に、2019年末時点においてBackblazeで運用されていたすべてのモデルについて、2013年の稼働開始から2019年末までの故障率を総計したデータは以下。HGST製モデルはすべて故障率1%を切っており、驚異的な信頼性を誇っています。稼働台数は少ないものの、東芝製のモデルも低い故障率で推移しています。

Backblazeでは2013年から毎年自社で運用するHDDのデータを公開し…
続きはソース元で
https://gigazine.net/news/20200212-backblaze-hard-drive-stats-2019/

Backblaze Hard Drive Stats
https://www.backblaze.com/b2/hard-drive-test-data.html

続きを読む

Source: IT速報
メーカー別のHDD故障率データが公開。信頼性ではHGSTか



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク